結婚記念日プレゼント、夫から妻へ【妻が30代40代の場合はコレ】

30代40代の妻へサプライズプレゼントなら

結婚1年目5年目10年目という節目の結婚記念日なら、下のショップがオススメ。
男性ではなかなか思いつかない演出が、散りばめらているプレゼントです。
また、「今年は苦労かけたし、喜んでもらいたい!」「サプライズプレゼントをしたい!」
という方も候補の一つに入れてみてください。

 

 

結婚記念日、愛する妻へのプレゼントは?

結婚記念日は、夫婦にとって大切な日です。
夫婦を、お互いを見つめ直す1年に1度の記念日となります。

 

年を重ねるとともに、夫婦の絆は希薄になりがちです。
仕事や子育てに忙しくなり、お互いへの思いやりの気持ちを忘れるような日々が続く…
だからこそ、2人の気持ちをより確かめ合うためにも、結婚記念日は重要なのです。

 

結婚記念日、30代40代妻へのサプライズ・プレゼント

結婚記念日の、夫から妻へのプレゼントには、さまざまなものがあります。
「花束」や「アクセサリー」、あるいは形に残らないものとして「旅行」や「レストラン」でのお食事なども定番です。

 

しかし、最近ではこのようなものにひと工夫して妻に一層喜んでもらう、いわゆるサプライズプレゼントが人気を呼んでいます。
これも実にさまざまなものがあるようです。

 

メッセージローズ

サプライズプレゼントとして最近話題に上がっているのが、メッセージローズです。
これは結婚記念日の贈り物として、古くから用いられているバラの花びらに妻へのメッセージをプリントしたもの。

 

メッセージは文字数に制約はありますが、内容は自由に決めることができます。
生花の場合はやがて枯れてしまいますが、プリザーブドフラワーの場合は数年間その姿を保持。
長く喜んでもらえます。

 

手紙

あと、お金をかけずに思いを伝えるサプライズプレゼントといえば、手紙です。
普段、思っていても面と向かって言えない言葉を、手紙に託して贈ることで、奥様はとても感激されると思われます。

 

高価なアクセサリーなどのプレゼントは、奥様の好みに合わないこともあります。
なので、実にシンプルですが、かえってこのようなプレゼントの方が喜ばれるかもしれません。
記念として、いつまでも残りますしね。

 

外食

それから、外でのお食事もいいですが、小さいお子様がいる場合は難しいものです。
このような場合は、「奥様に代わって手料理を振舞う」、というのもいいでしょう。
ちょっと頑張ってケーキなどを焼かれたら、感激されること間違いなしです。

結婚記念日の祝い方

結婚記念日を祝うには、やはりプレゼントを渡すのが一番でしょう。
特に銀婚式や金婚式にはプレゼントは欠かせません
金婚式などになると子供たちやお孫さんからプレゼントをもらうことも多くなりますが・・・

 

結婚記念日プレゼントに悩んだら

夫から愛する妻へのプレゼントにはさまざまなものがあります。
ポピュラーなものとしては花束。もっとも選ばれているのは、やはりバラです。
比較的お手頃な価格ですし、何といっても奥様に喜ばれます。

 

最近ではリザーブドフラワーが人気を集めています。
花に特殊な薬品などを加えて、いつまでも枯れないようにしているものです。
「いつまでも枯れない永遠の愛」を表現するという意味がこめられています。

 

ダイヤモンドや誕生石をあしらった18金の指輪やネックレスなどもよく選ばれます。
ダイヤモンドというと高級なイメージがありますが、婚約指輪などのような高価なものである必要はありません。
安価なもので構わないでしょう。

 

形に残らないプレゼントというのもあります。
ケーキやワインなどを買って、2人で食べたり飲んだり。
そんなふうに結婚記念日を過ごすのも素敵です。いいアイデアではないでしょうか。

 

また、仕事の休みをとって、奥様に代わって料理をしたり、夫婦や家族でどこかへ出かけるのも
心に残るプレゼントです。
結婚記念日、愛する妻にあなたは何を贈りますか?

結婚記念日、30代40代の妻への定番プレゼント?

結婚記念日のプレゼントに悩む方も多いでしょう。
結婚記念日は、夫婦にとってとても大切な記念日ですから奥様に何をプレゼントするか、難しいですよね。
何年目の結婚記念日なのか、奥様の趣味は何なのか、にもよるでしょう。

 

 

定番的にはお花、装飾品、アクセサリー、旅行などですね。
女性は、家庭に入ると、お洒落をする機会を失うケースが多いです。
そういった場合は、「バッグ」や「洋服」を買ってもらえると、とても喜びますよね。
その際、「結婚記念日だから」と言って、一緒にショッピングに付いて行って、買ってあげることをお奨めします。

 

独身時代に戻ったように、二人でショッピングデートをして何かを買ってあげる。
それだけで素敵な結婚記念日になるのではないでしょうか。

 

二人で旅行に行く

旅行といっても、近くの温泉に一泊二日程度でも良いのです。
普段仕事や家事で疲れているお互いを癒すためにも、温泉はとても良いでしょう。
忙しい方なら、温泉に一泊でなくても、日帰りでどこかに行くだけで十分なのです。

 

結婚記念日だからと言って、プレゼントにこだる必要はありません。
ケーキを買って帰るだけでも、十分喜ぶ奥様は多いのではないでしょうか。
「結婚記念日を覚えていた」という事実で、喜ぶ方が大半だと思います。

 

奥様の喜ぶものでしたら、二人で一緒に買いに行くことが一番良いでしょう。
もちろんサプライズプレゼントも良いですね。
サプライズといっても色々ありますが、色々考えてみて下さい。
その色々考える手間を含めて、喜んでもらえるサプライズプレゼントです。

 

結婚記念日、30代40代妻へアクセサリーを贈るなら

結婚記念日に夫から妻へのプレゼントとして、アクセサリーを選ぶなら「ネックレス」「指輪」「ブレスレット」「イヤリング」などが、まず思い浮かびます。

 

アクセサリーはかさばらないので、いくらもらっても困ることはありません。
時が経っても、いつまでも使い続けることができます。

 

ネックレス

年代に関係なく用いられます。
ちょっとしたお出かけなどでも気軽に身に着けられますから、最も好まれるのではないでしょうか。
中でもお勧めは、やはりダイヤモンドのネックレスでしょう。ダイヤモンドは女性にとって、永遠の憧れですから。

 

ダイヤモンドは高級感がありますが、意外とお手頃価格から品揃えがあります。
豊富なデザインの中から選べるのも嬉しいですね。

 

またダイヤモンドの他にも、さまざまなブランドの個性あふれるデザインのネックレスがあります。
奥様の好みやイメージにあったものを選ぶのもいいでしょう。

 

 

指輪

指輪も結婚記念日のプレゼントとしては定番ですね。
これもダイヤモンドをあしらったものはもちろん、奥様の誕生石のものでも良いでしょう。
宝石でなくとも、シンプルなデザインリングも好評です。

 

リングの裏には、名前や日付などを刻印することができます。
結婚記念日の思い出のプレゼントにはぴったりです。

 

その他

パワーストーンや革で作られたブレスレットも好評です。
若いご夫婦の間では、イヤリングやピアスも人気がありますよ。

 

奥様のお気に入りのデザインやブランドを選ぶと、喜んでもらえると思います。

結婚記念日、30代40代妻に腕時計をプレゼントするなら

結婚記念日に時計をプレゼントする方もいるでしょう。

 

腕時計は毎日に身に付ける物。結婚記念日のプレゼントとしては最適です。
友人間のプレゼントでしたら、多少重いと感じる方もいるかも知れません。
でも、夫婦間です。
いつも身に付ける物なので、とても良いプレゼントではないでしょうか。

 

ただし、腕時計をプレゼントするには、いくつか注意があります。
抑えておきましょう。

 

専業主婦の場合

腕時計を付ける習慣のない方はたくさんいます。
日常生活の中、水仕事も頻繁です。
腕時計が水に浸かってしまう可能性もあって、付ける機会が少ないのです。

 

もちろん、最近では防水性の高い腕時計もあります。
でも、そういった時計はファッション性に欠けます。
奥様が普段腕時計を付ける習慣がなければ、腕時計のプレゼントはお奨めしません。

 

デザイン性

腕時計はデザインがたくさんあります。
奥様の好みの物をプレゼントしたいのであれば、二人で買いに行くのがベスト。
人の好む物を探すことは、思いの外、難しいもの。
表面上は「嬉しい!」と言いつつも、内心「もらったプレゼントが好みに合わない」と思っているケースも多いのです。

 

そうした事態を防ぐためにも、身に付けるプレゼントは、お二人で選びに行った方が良いでしょう。
長年連れ添った夫婦でも、相手の好みを十分に把握し切ることは難しいものです。
好みも年々変わっていきますしね。

 

2つのポイント

腕時計が、相手に必要かどうか?相手の好みに合っているかどうか?
この2つのポイントを抑えているか、今一度考えてみてくださいね。

 

腕時計をしない奥様でしたら、ジュエリーをプレゼントした方が喜ばれると思います。
せっかくプレゼントするのです。
プレゼントは良く考えて選びましょう。

結婚記念日、30代40代妻にプリザーブドフラワーをプレゼント

結婚記念日、夫から妻へのプレゼントとして、古くから贈られているのが「バラ」です。
バラの花言葉は「愛」。それにあやかったものかもしれませんね。

 

プリザーブドフラワー

花が咲いた状態を長く残すように工夫された「プリザーブドフラワー」です。
咲いている状態の切花をアルコールなどで脱水。
その後、不揮発性の有機溶剤で水分と置換して、保存液などで処理したものです。
通常2〜3年程度、保存状態が良ければ10年はもつと言われています。

 

よく間違われるのですが、ドライフラワーとは違います。
生花と比べても、わからないような花弁の柔らかさや色艶をしているのが特長です。

 

結婚記念日に妻にメッセージローズを贈る

結婚記念日に、妻へプレゼントとして何を贈るか迷っていらっしゃる人も多いと思います。
比較的手ごろなお値段で、感謝の気持ちを込めて妻に贈ることができるプレゼントには、どのようなものがあるでしょうか?

 

 

バラの花言葉は「愛」

今、バラの花びらにメッセージが入れられる「メッセージローズ」が、プレゼント用の商品として人気上昇中。
バラの花言葉は「愛」です。

 

バラは結婚記念日の夫から妻への贈り物としても定番ですが、花びらに心のこもったメッセージがプリントされるとあって、サプライズな贈り物として人気です。
バラの花びらに愛のメッセージ。素敵ですよね。

 

メッセージローズ

バラの花びらにメッセージをプリントした「メッセージローズ」が人気です。
プリントできるメッセージは横書きで行数はおおむね3桁。
アルファベットでは1行20文字程度、日本語の場合は10文字程度まで可能です。

 

メッセージローズ専門店では、プリントする文字数が少ないもので、1輪4千円あたりから販売されています。
花びらの色は赤、ピンク、白などが主流です。プリントする文字の色も選ぶことができます。
スワロフスキーを用いたラインストーンの装飾を施したものも見られます。

 

プリザーブドフラワーのメッセージローズの場合

生花のバラへのプリントとは異なり、メッセージを長期に渡って残すことができます。
メッセージの文字列だけではなく、画像やイラストなどもプリント可能です。

 

結婚記念日のプレゼントとしては、「サプライズ」としての意味合いもあって最適ではないでしょうか。
お値段は若干高くなりますが、生花の赤いバラの花束の中に一輪、メッセージ入りのプリザーブドフラワーを添えることで、非常に美しく高級感溢れるプレゼントになります。

 

ネットショップ

また楽天市場では、メッセージローズ1本に、バラの生花2〜3本が添えられて、ギフトボックスに丁寧に入れられたものが5千円前後で販売されているようです。

 

なかなか口に出しては言えない言葉も、バラに添えて贈ることが出来ます。
演出が効いたとてもオシャレでロマンティックなプレゼントですね。

 

結婚記念日のプレゼントとしてもピッタリ。奥様に感激してもらえることは間違いないでしょう。

page top